埼玉、東京、群馬、栃木で不用品回収を頼むならこの会社

不用品回収エリアは埼玉、東京、群馬、栃木

そろそろ気候が良くなってきましたね。
部屋の中の不用になった家電製品などやゴミを処分するにはちょうどいい季節ですね。
そんなときには、リサイクルイズミさんなら回収作業を安心して任せることができますよ。

こちらの会社では
・ エリア別の出張料金
・ 不用品回収特別料金(階段しかない建物の二階以上の場合、深夜料金など)
・ 回収する品目別の回収料金
などの料金が、ホームページ上にちゃんと公開されています。
また、お得なパックも用意されています。
・ 依頼された方が野外に不用品などの搬出し、作業員がトラックに積載するだけの【エコノミーパック】
・ 家電のリサイクル費用、回収作業の諸費用(人員、車両など)、建物の清掃と養生、などが含まれた【らくらくパック】
など、お客様が自由にプランを選べるようになっています。

それと、リサイクルイズミさんでは遺品整理も依頼することができます。
急なご不幸が起きたばかりのご家族などでは、遺品整理は大変だと思います。
こちらの会社は、埼玉県内で最初の遺品整理士が在籍し、そのうえ遺品整理優良事業所に認定されています。
また遺品の供養はもちろんですが、その他の
・ 亡くなった方が所有していた自動車の廃車手続きや家屋解体
・ 相続に関する相談
なども、こちらの会社にお願いすることができます。
対応エリアは埼玉と東京、群馬、栃木だそうです。
皆さんも、不用品の回収や遺品整理などでお困りならリサイクルイズミさんに依頼してみてください。
きっとお部屋が綺麗になりますよ。

投稿日:

ネットショップ作成、ショッピングサイト開業を考えているならお勧めです

ネットショップ作成、ショッピングサイト開業

お店をされている皆さん、このようなお悩みが有りませんか。
1 自分のお店を、たくさんの人に知って欲しい。
2 パソコン向けのホームページはあるが、スマートフォンサイトも開設したい。
3 自慢の商品を、多くの人に販売したい。
そのような皆さんに、解決策をお教えします。

1や2を選んだ方には、ホームページやスマートフォンサイトを制作されることをお勧めします。
現在は、既存のマスメディア(新聞やテレビ)よりも、パソコンやスマートフォンを利用し、目的の情報を収集する人が、増えています。
そのため、既存のチラシやCMなどでは、費用に対する集客力が低くなったりします。
しかし、ホームページやスマートフォンサイトなら、多くのお客様にあなたのお店を知って貰うことができます。
3の、多くの人に商品を販売したい方には、ショッピングサイトを開くことをお勧めします。
たとえば、店頭だけで販売していたときよりも、ネットショップを開いた後の方が、売り上げが増えたお店もあります。

しかし、ホームページなどやネットショップを作っただけでは、検索サイトで、上位に表示されません。
また、ホームページなどの、保守や更新も必要です。
自分のお店では、
「そのようなことができない。」
という方には、ネットインパクトさんを紹介します。
こちらの会社なら、ホームページやスマートフォンサイトなどの制作や、保守や更新、
また、検索エンジンの最適化を行い、Yahoo!などの検索サイトで、あなたのお店の検索結果を、上位に表示するようにすることも、他の業者よりも、安い費用でできます。
いちど、問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

投稿日:

水質改善の専門企業のご紹介です。

水質改善

世の中には、自動車の排気ガス等によって空気が汚染されています。
それだけではなくて、畜産農場からは汚水が出て来ますよね。
それによって、フリーラジカルと呼ばれる物が大量に発生してしまいます。
このような事によって、汚染された大気は、環境科学研究所によって綺麗にする事が出来るかもしれません。

環境科学研究所では、自動車や、農場にデバイスと呼ばれるバランス装置を設置します。
それによってバランス環境を保つ事が出来るのです。
どういう仕組なのかというと、まずは、大気中の環境バクテリア活動を顕著にする事が出来ます。
それによって、悪臭の元ととなっている有機物の分解を促進させる事が出来ます。

他にも、良い事は多いのです。
ラジカル反応を減らす事によって、エンジン内の、ガソリンと酵素の結合が促進される事になります。
それによって、不完全燃焼等の改善をする事が出来ます。
他にも排気ガスや畜産の悪臭も、デバイスを付ける事によって、バランスを改善させて、悪臭を消す事が出来ます。

悪臭をどうにか改善しないだろうか、あるいは、少しでも環境に貢献出来ないだろうかと考えるのでしたら、環境科学研究所に相談をするのをお勧めしたいと思います。

投稿日:

創業四十年の経験と実績がある通販サイトがありました

電動工具の通販

道具はとても重要な物です。
物を作る時に道具が無ければ本当に時間がかかり過ぎてしまうでしょう。
例えばちょっとしたテーブルを作成しようとしますよね。
その場合に、道具が無ければ、一ヶ月もかかってしまうかもしれません。しかし道具があれば一日で作製する事も出来るのです。

道具にも色々な物があります。
電動工具をはじめとして、充電工具、エア工具、木工機械、大工道具、様々な道具が存在しているのです。
しかし本当に良い物を作りたいならば、本当に良い道具を使わなければならないでしょう。
そして、その選択肢は非常に多いのは間違いありません。
マキタ、マックス、日立、シンクス、タジマツール、リョービ、パナソニック等、様々なメーカーがありますよね。
そういったメーカーは信頼によって作り上げられています。
その信頼は何処から手に入ったのかというと、それは良い道具を開発しているからなのです。

良い道具は、プロの職人さんだけでは無く、素人の方でも使いこなす事が出来るだけの力を持っているでしょう。
そのような道具を購入したいと思ったのならば、何処で購入するのが良いのでしょうか。
やはり信頼のあるお店で無ければなりません。
プロの道具館というお店があります。
創業してからもう四十年が経過しています。
経験もあり、実績もあるこのお店では、物を作製する方に一番相応しい道具を提供してくれるのです。
ご相談をされる事をお勧めしたいと思います。

投稿日:

古くなった本にも価値があります

古書の買取 くまねこ堂

ご家族の方、例えばお祖父様やお父様、お母様等が本を集めておられる方も居らっしゃるでしょう。
だけれども、問題は、あまりに本を集めてしまったら、その処分が難しくなってしまいますよね。
実際の所、大量の本というのは、捨てるにしてもかなりしんどい物になってしまいます。
それに、捨てるにしても、購入した時にはお金が必要でしたよね。

それを単純にゴミとして廃棄してしまうのは、もったいないのは間違いないでしょう。
本にも実は価値があるのです。中には、ただの古い本、汚れた本でしか無いと感じる方もおられるかもしれません。
しかし、非常に価値のある本もあるのです。それを知らずにただ処分をするのは、非常に勿体無いですよね。

本の価値を見極めるのも骨董品の価値を見極めるのも、目利きが必要になります。
もし、価値のある物をきちんと見極めたいのでしたら、古書買取をくまねこ堂さんに査定をお願いしてみても良いかもしれません。
くまねこ堂さんなのですが、その目利きの実力はかなり信頼出来る物です。
何故かと言うと、これまで、六千件以上の出張買取を行っているからです。そして、古書買取のキャリアは、二十年以上のキャリアがあるのです。
ですから、本当に価値のある本というのは、絶対に見逃さないのではないでしょうか。

投稿日:

中国人向け不動産情報専門のJP不動産

中国人投資物件

中国人向け不動産情報サイト「JP不動産」を運営する株式会社ユーエスマネジメンツでは、日本の都内にある人気エリアの賃貸物件や、アパートの投資物件の情報を紹介しています。
実際に中国人向けの不動産情報、中国向け投資情報、土地情報、賃貸情報、一戸建て情報等を紹介している会社として、日本のテレビ番組でも紹介されています。

それだけではありません。リゾート物件や、別荘や、事務所、競売物件等も紹介されています。
日本の不動産物件を紹介していますので、もし、日本でそのような物件を探されているのでしたら、一度コンタクトと取ってみるのが良いでしょう。
そうすれば満足出来る情報を得られるかもしれません。
日本に住んでいるけれども、なかなか、良い物件が都市部で見つからないという方には非常に良い情報を提供して貰えるに違いありません。

日本に住んでいる方、そして、これから住もうと考えている方、あるいは、投資物件を探されている方等、別荘等を探している方は、相談をしてみましょう。きっと、良い情報を得られるの間違いありません。
ずっと悩んでいるよりも、まずは、相談が第一なのではないでしょうか。

投稿日:

世田谷区に骨董品や美術品を出張買取に来てくれます。

世田谷区 骨董品買取や古道具買取り

世田谷区の方。骨董品を売りたかったら春福堂さんへ。
東京の世田谷に住んでいるのですが、少し事情で引越しをしなくてはならなくなりました。やっぱり引越しをするにしても費用がかかってしまうのは間違いありませんよね。その時、うちの父が、骨董品を数点くれたのです。

父は、骨董品が好きで収集していたのですが、最近では非常に量が多くなってしまって、何処にしまえば良いのか分からないという状況になっていたのです。そして、母や、私に、整理をしろとしつこく言われていたのです。
父としてもお金をかけているので、そう簡単に手放せる訳もありませんよね。しかし、引越しをしなければならないという事で、餞別という程の物では無いかもしれませんが、数点くれたのです。これを売って引越し費用の足しにすれば良いという感じです。

それは古い焼き物だったのですが、どう見てもそこまで価値があるような物には見えませんでした。それでも父が折角くれると言うのですから素直に貰う事にしました。そこで悩んでしまうのが、何処で買取をして貰うかという部分でした。
そこでふと思い出した事があるのです。
そういえば、埼玉県の親戚の家の近くに、春福堂という骨董品屋さんがあった事を思い出しました。親戚の家へ用事で行くついでに、早速、自動車で持ち込みをしてみたのですが、思った以上のお金になったのでびっくりしました。
貰ったのは三点程だったのですが、一番高い査定額がついた物は手元に残す事にしました。そして、もし、自分に子供が出来て、その子供が今の私と同じように家を出る事があったならば、父から譲り受けたその焼き物を餞別として渡そうかなと思っています。

投稿日:

障がいのある方も安心して働ける社会が必要ですね。

障害者就労支援

障がい者の皆さん、家の外で自分に合った仕事を見つけて、働いて生活をしたいとお考えでしょうか。
そのようなみなさんの為に、新しい法律が制定され、
・障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
(通称 障害者総合支援法)という法律が2013年(平成25年)4月1日に施行されました。

この法律のポイントの中には、
・就労移行支援 働きたい障がい者に対して、必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練を提供すること。
・就労継続支援 働きたいが通常の会社では、働くことが難しい障がい者に、働く場所を提供するとともに、生産活動などを通じて、知識及び能力の向上のための訓練を提供する。
という、障がい者の就労に関する支援が明記されています。

では、そのような支援を受けられる施設は、鴻巣なら、鴻巣職業訓練センターをご紹介します。
こちらのセンターは、鴻巣市だけではなく、
・行田市 ・加須市 ・北本市 のエリアからも、相談を受けて付けています。
就労移行支援の流れは、
1 面談 (障がい者の方やご家族、関係機関から、健康や生活状態、障害の特性などを聞き取る。)
2 適性検査のち、個別の支援計画を策定し、就労に結びつく訓練計画を作る。
3 基礎訓練 KPT (鴻巣プロフェッショナルトレーニング こちらオリジナル)
PC訓練や、社会での自立の為のビジネスキルトレーニング、そして、
     製造作業、仕分け、検品等の作業訓練。
  実習   就労見込みの業種での実習で、課題の再発見。
4 検定で本人の希望する検定取得ののち、模擬面接などを行う
5 面接ののち、内定をもらい、就労
という流れでですが、就労したあとも、鴻巣職業訓練センターは、定着サポートという支援を行い、障がい者の方が安心して仕事を続けられる環境を作っています。

投稿日:

プレカット材の事はクマモクプレカット

プレカット工場

木造住宅のマイホームを建てる時にはプレカット材を使用するという方法があります。
これまでの工法は熟練した技を持つ大工さんが現場で、木材の加工をしていました。
プレカットでは工場で、事前に木造の加工等を行っています。そして、現場では組み立てるだけですので、短納期を実現させる事が出来るのです。

クマモクプレカット(熊谷木材工業)さんの木材プレカットですが、在来工法、あるいは金物工法など、目的や、用途に合わせた加工の技術や、工法などがあるのです。
それを実現させているのは差新鋭の加工機械です。これに精密なCADデータを組み合わせることにより高品質であり、なおかつ高精度で木材加工をする事が出来るのです。

例えば金物工法と呼ばれる物があります。
クレテック金物、テックワンP3金物、他にはハイブリッド工法や、羽根柄材プレカット、合板プレカットも作る事が出来るのです。他にも様々な工法にも対応をしています。
特殊な加工なども相談をする事が出来ます。かなり柔軟性はあるのではないでしょうか。
それによって、素敵な住宅を作成する事が出来るのです。やはり短納期でありながら安心出来るのが一番ですよね。
それならば、ここに相談をするのが一番ではないでしょうか。

投稿日:

プレハブとエクステリアの施工を一緒にしてくれる業者の話

エクステリア

当社は、以前は小さなプレハブの事務所を使っていたのですが、業務拡大のため、その事務所の前の空き地に新しい建物を建設しようと、様々な建設会社などに、見積もりを出してもらい検討してみたのですが、値段や、工期が問題になり、頭を抱えていました。
それならと、知り合いの社長が「高崎市の群馬住研さんはどう?」と紹介してくれました。

それで、群馬住研さんに問い合わせをしてみたら、すぐに担当者が来てくれて、建設予定地や搬入作業に使う道路の下見をしてくれる事に。
それから、当社の希望(予算や、工期など)を聞いて見積もりを出してくれました。
その見積もりが、希望どおりだったので、建築をお願いしました。
群馬住研さんは、様々なプレハブ住宅や、工場・倉庫用プレハブを創業36年間、販売や設置、施工してきた実績があるそうです。
当社の希望した、
・工期はできるだけ短くお願いしたい。
・事務スペースと応接スペース、従業員休憩スペースを分けてほしい。
・以前の事務所と違う外観にしてほしい。
という条件に、群馬住研さんは工期は短期間で、各スペースを分けるために、三階建てで外観がモダンな
建物という形で施工してくれました。

それに、物置やカーポートなどのエクステリアも扱っていたので、ついでにそれも頼んでみました。
以前から、当社と取引先の業者の方は、こんな短期間に、これほど、立派なビルが建つなんてと驚いていましたよ。
おかげさまで、業績もうなぎ上りとはいかないけれど、従業員も快適なのを喜んでくれて、仕事を頑張ってくれています。

投稿日:

リーズナブルなプレハブ事務所もいいと思います。

プレハブ

最近、イベントの時だけ使える事務所がほしい。ゆくゆくは立派な事務所にするから今は必要最低限の機能があればいいという理由で経費がかからず、工事に時間がかからないプレハブを検討される方が多いです。ただ、仕切ってあるだけのプレハブでは心許ないのも事実。利用の用途に応じて色々な機能がつけられるものが良いですよね。埼玉県の嵐山町にあるオカモト技工さんではそんなオプションサービスがとても充実しています。

事務所として使うのだったらそれぞれの個性・戦略にマッチした、大小さまざまな規模のビジネス空間を提供可能。ショップにするなら、様々なオプションを利用してイメージに合わせたショップを作ることができます。また、意外にも断熱性に優れたものや耐久性に優れたものもあるのです。

どうしてそんなに色々なサービスが実現できるのかといえば、こちらの会社、壁紙・フローリングなどの内装、屋根・外壁などの外装、ちょっとしたドアの交換から窓の交換などの住宅リフォームもされている会社なんですね。さらに、お世話になった友人はデザインに関してもエクステリア工事もされているからかセンスも良いと言っていました。手頃な価格で機能性、外観にもちょっとこだわりたい方は相談されてみるのも良いかもしれない会社です。

投稿日:

オフィスや飲食店などから排出されるゴミは適正処理されているの?

産業廃棄物収集運搬

一般廃棄物、事業ゴミは小林茂商店に収集して貰いましょう。
商店や飲食店を経営されている方ならばどうしても、事業活動を行う事によって、多量のゴミが発生してしまいますよね。
具体例で言えば、紙関連のゴミがあるでしょう。他にも、家庭ごみ等もあると思います。そういった不要品の処理にしても普通に、ゴミステーションへ持っていけない場合もあるでしょう。それは、少量では無く、大量の場合です。その場合は、他のゴミステーションの利用者の迷惑になるケースもあるでしょう。

他にも自治会や、学校のPTA、あるいは子ども会などで地域のリサイクル活動を行っている所もあるでしょう。その場合には資源ごみが非常に沢山集まって来るかもしれません。この再資源化をしたいという場合にはどのような企業に任せれば良いのでしょう。

そして普通の会社でも空き缶や空き瓶等も出てきますし、弁当容器も出て来るでしょう。不燃物や、可燃物の処理も非常に大変になって来ますよね。ペットボトル等もあります。そういった物が大量に出て来るならば、小林茂商店に任せてみてはどうでしょうか。
小林茂商店では一般廃棄物の収集や、事業ゴミの回収を行っているのです。リサイクル等も手がけています。もし、多量のゴミに困っているのでしたら、相談をしてみましょう。きっと頼りになるのではないでしょうか。

投稿日:

一見ガラクタにしか見えないものも価値があるもんですね。

古道具買取

先月、親戚の家で、建て替えをするということで、片づけの手伝いに行きました。この家は、古くからある家で、敷地内に蔵もありました。今回は、母屋を建て替えるということで、母屋の荷物や家具を運び出す手伝いを行っていました。家も結構大きかったので、たくさんの荷物があり、運び出すのも一苦労でした。そのなかでも大変なのが家具類ですね。重いのが一番つらいですが、昔の家なので、階段が急で、幅も狭く、何度か往復しただけで、腰が痛くなってしまいました。

そんな大変な思いをして運びだした家具ですが、すごく古いもので、アンディークと言えるようなものが結構ありました。親戚にこれどうするの?と聞いたら捨ててしまうということだったので、もったいないと思い、以前、お世話になったことのある古道具買取のお店に連絡してみたところ、ちょうど、近くで買取をしていたみたいで、買取が終わったらその足で、寄ってくれることになりました。

1時間後に、来ていただき、早速、査定してもらいました。古い家具数点としまい込んだままだった陶芸品などを買い取ってもらえました。親戚は、捨てるつもりが以外と高く売れて喜んでいました。世の中、自分では、ガラクタにしか見えないものでも、必要としている人がいるもんだな。と再認識した出来事でした。片づけなどで古いもの、レトロなものが出てきた場合は、絶対、古道具買い取りを行っているお店に相談したほうがいいですよ。お金にもなるし、貴重な古いものを後世に残すことにもつながります。

投稿日:

がんと診断されました

がん治療

肝臓がんと診断され主治医から重粒子線療法という手術を勧められました。重粒子線療法と言うは正常な細胞にはほとんど影響すること無く、がん細胞をやっつけてくれると言うものらしいです。そしてさらに、自由診療になるが、ANK免疫細胞療法というのも併用するように勧められました。これは、放射線療法で残ったがん細胞をやっつけてくれるものらしいです。

ANK免疫細胞療法というのは、NK細胞というのを体内から採取して、それを培養して、体内に戻す方法との事です。何でも、私たちの体内では、勢いの無いがん細胞であれば体中をパトロールしているNK細胞が、がん細胞を発見し殺してくれているそうです。ですが、免疫が落ちている時は、NK細胞が、がん細胞に負けてしまい、がん細胞が増殖してしまうらしいです。それによって癌が転移してしまうとの事です。

放射線療法や抗がん剤は、大きな腫瘍や膨大なガン細胞を退治するのには向いているらしいのですが、治療後は免疫が落ちてしまい、ガンの再発・転移する危険がでてしまうらしいです。それで、まだ免疫力のあるうちにANK療法も行っておけば、癌の再発・転移のリスクが減るとの事です。自由診療なので治療費が高めなのですが、主治医の言葉を信じて、ANK療法も受けてみたいと思います。ANKがん免疫細胞療法は新日本橋石井クリニックという所で受けられるらしいです。

投稿日:

中古コピー機購入のポイントは?

中古コピー機

中古コピー機、複合機選びの選び方をご存じでしょうか?
大きく分けるとポイントは3つあります。
一つ目は、『機能と性能』です。カラーなのかモノクロだけでいいのか、用紙サイズは、どのサイズが必要か?ネットワーク対応か?など業務上必要な機能をあらかじめ、検討しておくことが必要です。大量にプリントする場合は、印刷スピードにも注意したいですね。

2つ目は、『修理やアフターサービス』が充実しているか?です。
新品購入であれば、修理やアフターサービスは、充実していますが、中古となると、修理の費用やアフターサービスをどこまで対応してもらえるかをしっかりと確認する必要があります。中古でもしっかりとした保守サービス・メンテナンスをやってくれる業者さんを選んでください。

3つ目は、『ランニングコスト』です。
機種によっては、中古の本体の価格は、安いけど、トナー交換に結構な費用がかかるものもあるようです。ひと月の印刷枚数を設定した基本料金を設けて、トナー交換などもその料金から行ってくらえるカウンターシステムといった契約もあるようですので、印刷枚数が多い会社などはそういった契約をしたほうがランニングコストを抑えることができるかもしれませんね。
いずれにしても、まずは、自社でどういう目的で使用するかどのぐらい使用するかなどをしっかり把握した上で、いくつかの業者さんに相談してみるのが賢いやり方かもしれませんね。

投稿日:

名入れスリッパは、どこに依頼すればいいの?

名入れスリッパ

【名入れスリッパは何処に頼めばいいの?】

ホテル、旅館、病院、医院、学校、公共施設、集会所等で利用する業務用のスリッパには、学校や病院・会社名やロゴなどが印刷されていますね。
名入れスリッパでやはり多く見かけるのは、印刷されているタイプですね。スリッパの製造後にシルクスクリーン印刷などで印刷されているタイプです。
でも、サロンやホテルに行くと刺繍タイプの名入れスリッパも見かけます。

わが社でもお客様向けのスリッパを準備し、会社のロゴと社名を入れる事になり、ネットで調べてみると、「楽ダネ工房」で名入スリッパの印刷にたどり着きました。
電話で問い合わせてみると、親切に説明してくれたので、ここに依頼する事にしました。

楽DANE工房さんでは、レザー・リネンの2種類のスリッパから選べて、リネンタイプのスリッパなら刺繍による名入れができるよです。
JPEG形式のロゴデータをメールで送れば、ロゴの印刷もOKだそうです。
値段も手ごろなので、名入スリッパを考えている方には、お勧めですよ。
是非、問い合わせしてみてください

投稿日:

格安で粗大ごみ等の不用品を回収してくれるよ

不用品処分に困ったらクリーンサポート

みなさん、「粗大ゴミ」といえば何が思いつきますか?家具や家電など大きなものを思い浮かべるかと思います。
では、どこまでが粗大ゴミなのでしょう??
実は自治体によって決まっているのです。たとえば、埼玉県のさいたま市では「最大の一辺又は直径が90センチメートル以上2メートル未満のごみ」が粗大ごみとして扱われ、それ以上の大きさの物やスプリング入りソファー、タイヤなどは「特定適正処理困難物」となり、処理にかかる手数料が変わってきます。

他にも、戸田市では「粗大ごみとは、一辺が50cm以上のもの」と定義されています。このようにバラバラなので引っ越し直後などは注意が必要です。また自治体に引取りをお願いすると1品1品に費用がかかるので、大量の不用品を処分すると予想外の出費になります。

そこで、処分費用を安く抑えるために役立つ情報!クリーンサポートさんでは、ボリュームにあわせたパック料金があるので自治体に頼むより安く片づけてもらうことができます。さらに、使えるものは買取ってもらえるので場合によっては数万円かかってしまう回収費用が半額、買取品目が多ければタダになる可能性もあります。
埼玉県と東京都を中心に活動しているので、困ったときは一度相談してみるといいですよ。

投稿日: